【四国中央市海水浴場】寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチに行ってきた

Left Caption

母親

四国中央市の海水浴場を教えてほしい

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチをご紹介

 

悩みを解決できる根拠

2020年7月に寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチに行ってきました

それでは、本題に入ります。

砂浜は貝の欠片だらけ

砂浜は貝の欠片だらけで、裸足で歩くと痛いです。

人工海浜ということもあって、さらさらした感じの砂ではありません。
ジャリジャリとした、粒が大きめの砂です。
砂山を作るのには不向きです。
長男は頑張ってトンネルを掘ろうとしますが、すぐに崩れてしまいます。

この日は、ドライブ中にたまたま寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチに寄りました。

そのため、水着を持ってきていなかったので、砂浜で穴を掘ったりして遊びました。
砂浜を掘ると海水が湧いてくるので楽しいです。
長男は掘った穴で、ワカメを洗っていました。

海水は綺麗

海水は透き通っていて綺麗でした。
ワカメが少し多いです。

海開き前ということもあってか、私たちの他には3組の家族連れだけでした。
ソーシャルディスタンスはかなり保たれていました。

ちなみに海に入って泳いでいるのは、5、6歳の子ども2人だけです。
7月上旬でしたが、泳いでいる子どもたちは『あたたかいー!』とはしゃいでおりました。

普段からそんなに人であふれかえっている印象はありません。
夕方に海辺を散歩するととても気持ちよさそうです。

犬を車に乗せて、散歩に来ている人も見かけました。

少し気になった点は、花火のゴミがちらほら落ちていたことです。

Left Caption

夜は、若い子たちの集まり場になっているのかなぁ

という印象。

無料駐車場

土の上にひもでラインを引いた簡易的な駐車場です。

60台は駐車可能とのことです。

アスファルトではないので、雨が降ったあとはグズグズになりそうです。

洗い場(無料)

トイレの前に洗い場が設置されています。

シャワーが1つと蛇口が3つあります。
人が増えてくると混雑しそうな感じがあります。

パット見た感じ更衣室はありませんでした。

営業時間

オープン:夏 7月下旬~8月下旬 9:00~18:00

アクセス

〒799-0431 愛媛県四国中央市寒川町取芽矢

 

準備

泳ぎに来るなら、最低限これらは必要だと感じました。

  • 水着
  • バスタオル
  • レジャーシート
  • サンダル
  • 日焼け止め
  • 砂場スコップ

私は持っていませんが、簡易テントがあれば便利ですね。
見渡したところ、着替えるスペースがありませんでしたので、子どもたちは簡易テント内で着替えると良さそうです。

まとめ

私が四国中央市に住んでから10年ほどになりますが、寒川豊岡海浜公園ふれあいビーチには初めて行ってきました。

インスタに写真をアップするときに分かりましたが、実は『しこチュウビーチ』という別名があります。
地元民からしたら、

Left Caption

夫婦

しこチュウビーチ笑

と、笑い声が聞こえてきそうです。

ちなみに今回は、長男4歳とドライブ中に、

Left Caption

長男

海で遊びたい

と言うので、急遽しこチュウビーチに寄りました。

もちろん水着は持ってきていませんでした。

注意はしていても、海辺で遊ぶと靴・ズボンは濡れてしまいます。
着替えのスペアを車に積んでおくほうが賢いと、改めて実感しました。

 

注目!

靴・着替えのスペアは車に積んでおくと吉

幸いにも、砂場スコップやレジャーシートは車に積んであったので助かりました。

海開きしたら、水着を持って再度訪れたいと考えています。以上です。

公式YouTube

公式Twitter

公式Instagram