【赤ちゃん1ヶ月】頭のうろこが臭い!取り方・はがす方法

Left Caption

母親

  • 頭のうろこのはがし方ってどうやるの?
  • ドルチボーレの使用感を教えてほしい

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 頭のうろこのはがし方
  • 乳児湿疹の原因、予防方法
  • ドルチボーレのレビュー
  • 沐浴の仕方

 

本記事で悩みを解決できる根拠

  • 長男が1か月のときにひどい乳児湿疹になりましたが、ドルチボーレで改善できました。
  • 次男は3か月になりましたが、乳児湿疹は未経験です。
 
本記事を読んで欲しい人

  • 乳児湿疹で悩まれている方
  • これから出産予定の方

 

本記事のメリット

  • 乳児湿疹を予防、改善できます。
  • 沐浴の仕方が分かります。

それでは、本題に入ります。

ドルチボーレで乳児湿疹を予防する=うろこはできない

結論です。

頭にうろこができてしまうのは、乳児湿疹が悪化するからです。

つまり、乳児湿疹を悪化させることを防ぐことができれば、『うろこ』はできることはありません。

そして、乳児湿疹を予防・改善するなら『ドルチボーレ』です。

頭・おでこ・まゆげに『うろこ』(乳児湿疹)ができた

 
長男1ヶ月のときは乳児湿疹が、とてもひどかったです。
 
1か月検診の頃には、顔だけでなく頭にまでびっしりとぶつぶつがでていました。
眉毛のところなんて、かさぶたみたいに黄色くパリッパリッになっていました。(これが俗に言う『うろこ』です)
周りからの視線も痛かったです。
 
っえ?だいじょうぶなの?みたいな、被害妄想かもしれませんが。
本当に辛かったです、痛々しすぎて。
初めての子どもでしたし、頼れる家族もいないため、どうしていいのか夫婦ともども分かりませんでした。
 

乳児湿疹の経過を1ヶ月を通して見てみる

乳児湿疹の発生し始め~悪化~改善までの流れを写真でご紹介します。

2015年12月29日(生後1ヶ月)

ほっぺたに赤いポツポツが出始めました。

悪夢の始まりです。

2015年12月31日

ほっぺたのポツポツが目立つようになりました。

おでこにもポツポツが出始めました。

2016年1月4日

一気に眉間に乳児湿疹のうろこが誕生しました。

とても痛そうです。

2016年1月7日

眉毛の横にまで乳児湿疹のうろこが伸びてきました。

2016年1月8日

おでこの際のところと眉毛のところの乳児湿疹のうろこが痛々しいです。

2016年1月10日(ドルチボーレ使用開始)

ドルチボーレを使用開始しました。

2016年1月11日

ほっぺたの乳児湿疹は引いてきました。

おでこのうろこは相変わらずです。

2016年1月12日

全体的に乳児湿疹の赤みは引きました。

2016年1月13日

ほっぺたの乳児湿疹は落ち着きました。

2016年1月16日

眉毛のところのうろこが取れました。

2016年1月22日

おでこの乳児湿疹が落ち着きました。

2016年1月26日

ほっぺたの乳児湿疹はきれいに無くなりました。

肌ツヤも良いです。

2016年2月2日(生後2ヶ月目)

おでことほっぺたの乳児湿疹は完全になくなりました。

赤ちゃんの頭のうろこにはオリーブオイル

頭のうろこには、オリーブオイルを塗ってからティッシュをかぶせていました。

約5分間、この状態を保ちます。

こうすることでうろこがふやけるので、沐浴のときに剥がしやすくなります。

付けている本人にとったら、嫌な気分かもしれませんが・・・。

Left Caption

長男

早くとってよ~

助産師さんが頭をゴシゴシ洗ってくれた

 
カリスマ助産師さんに、乳児湿疹のことを相談したら、わざわざ家に来てくださいました。
 
そして、キッチンで長男の頭をゴシゴシと洗ってくれました。
 
Left Caption

こんなに力入れて洗ってもいいの?!
と、驚いたのを覚えています。
 
みるみるうちに頭の『うろこ』が剥がれていきます。
 
さすが、カリスマ助産師さん、ベビーバスがなくともキッチンでも上手に洗っていました。
 
おかげで、頭にできていた『うろこ』がきれいになくなりました。

乳児湿疹の原因?

 
カリスマ助産師さんに洗ってもらってから、乳児湿疹は引いていきました。
 
Left Caption

どうしてこんなにも乳児湿疹がひどくなったのかなぁ?
疑問を持った私たちは調べました。
たどり着いた結論は、

注目!

  • そもそも沐浴スキルが低かった
  • シャンプーが肌に合っていなかった
  • すすぎ残し

これらが原因だったと確信しました。

 
ちなみに、このとき長男(1ヶ月)の枕はびっくりするくらいの加齢臭がしていました。
 
Left Caption

まるでオヤジの枕のようだ・・・

ドルチボーレはコスパがかなり良い

けっこうお高いと思われるかもしれませんが、コスパは◎。3ヶ月はもちます。
 
注目!1本で3ヶ月は使える!コスパ最強!
 
片手ワンプッシュで十分泡立って出てきます。
泡で赤ちゃんの皮膚に負担をかけることなく優しく洗うことができます。
 
頭だけでなく、体もこれ一本で洗うことができます。
 
次男には同じ過ちを繰り返さないためにも、生まれる前に買っておきました。
送料無料になるので、計4本購入です。

次男は生後1週間頃から使用しています。
1ヶ月経った今でも乳児湿疹は出ていません。

新型コロナウイルス除去に効く?ツイートご紹介

ドルチボーレに関する気になるツイートを見つけたのでご紹介します。

経済産業省が、『ドルチボーレ』が新型コロナウイルス除去に効果があると認定したとのことです。

以上、気になるツイートのご紹介でした。

赤ちゃんに優しい成分で、しっかりどウイルス除去ができるのは嬉しいです。

 

注目!新型コロナウイルス除去もできる(経済産業省認可)

お風呂上がりはオリーブオイルで保湿ケアをしよう

お風呂上がりにはオリーブオイルを全身に塗って保湿ケアもしています。
女の子は育てたことがないので分かりませんが、男の子は油っぽいのかなぁという印象です。

ここで豆知識です。

赤ちゃんの肌は大人に比べて約半分の薄さです。

肌(皮膚)が薄いと・・・。

 

注目!

  • 皮膚から水分が逃げてしまう
  • 外部からの刺激にも敏感

そのため、水分や油分でしっかりと補ってあげることが大事です。

ベビーバス?orお風呂?どっちで沐浴をする?

長男のときは、キッチンにベビーバスをセットして沐浴していました。
しかし、それから月日は流れ、キッチンには食洗機が登場しました。

ベビーバスが入る余裕なんてありません。

 
下記は食洗機を置く前の写真です。
奥に見えるのがドルチボーレです。
 
 
食洗機の登場で、キッチンにベビーバスをセットできなくなりました。
そのため、綺麗に湯船を洗って1番目に次男を入れることで対応しています。
 
次男は1月生まれですので、浴室もキンキンに冷えています。
まえもってシャワーで浴室を暖めてから入っています。
 
注意!冬場はお風呂に入る前に温めておこう!
 
キッチンで沐浴していたときは、部屋が暖かいので良かったですね。

湯船での洗い方(1ヶ月検診終わる頃まで)

 
次男(生後4週間頃まで)は湯船で気持ちよさそうにぷかぷか浮いてます。
新生児をお風呂に入れるのは怖いですけど、乳児湿疹になるほうが怖いので、覚悟して入れています。
 
数回したら赤ちゃんも親も慣れますので大丈夫です。
 
注目!

  • シャワーとお湯の温度は38~39度
  • 実際に手を入れてみて熱くないのか確認
  • 心配なら温度計で測る
①:ガーゼをお腹に乗せた状態で湯船に浸かります。
もう一枚のガーゼをお湯を張った洗面器に入れておきます→顔拭く用
 
②:目尻から目頭にかけてガーゼで拭いていきます。
(目頭にはホコリや汚れが溜まっています。目頭から拭くと汚れが目に入ります。)
 
③:頭をドルチボーレの泡をしっかり出して、泡で洗います。
 
④:かけ湯、またはシャワーでしっかりとすすぎます。
 
⑤:赤ちゃんの体を起こして、しっかりと腕で支えてから頭・耳の後ろ、背中、お尻をドルチボーレで洗います。
 
⑥:かけ湯、またはシャワーでしっかりとすすぎます。
 
⑦:元の体勢に戻してから、T字ゾーン(要注意)とほっぺをドルチボーレで洗います。
 
⑧:かけ湯、またはシャワーでしっかりとすすぎます。
 
⑨お腹→足→股を手でゴシゴシして、温もってから出ます。
 
⑩おふろから出たら全身をオリーブオイルでケアをします。
へその緒がまだ取れていない場合は、綿棒でおへそ周りの水分を優しく取ります。

へその緒が取れた後で血がにじむこともありますが、そのようなときは綿棒に消毒液をつけてちょんちょんと消毒をします。

ざっと書きましたが、大事なことは、
 
注目!

  • 泡でしっかりと洗う(T字ゾーンと耳の裏は特に注意)
  • お湯でしっかりとすすぐ
  • おふろから出たあとはオリーブオイルで保湿ケアをする
長男のときは、洗浄+すすぎが十分にできていませんでした。
そのことが原因で、乳児湿疹にもなりましたので、次男は臆することなくやることを心がけています。
 
湯船に入れるときのコツは赤ちゃんをしっかりと湯船に浸けることです。
案外、赤ちゃんって浮かびます。
 
首元を左手のひらで支えていますが、ほとんど力はいりません。ぷかぷか。

まとめ

キッチンでベビーバスのメリット・デメリット

【メリット】

  • 冬場でも部屋が暖かい
  • 親は立って沐浴できるので腰が痛くならない

【デメリット】

  • キッチン周りを片付ける必要がある
  • 蛇口が当たって邪魔になる
  • 周りが濡れる
  • 片付けが面倒(乾燥させておくなど)
  • 使わないときに場所を取る

湯船のメリット・デメリット

【メリット】

  • シャワーが使える
  • 大人も続いて入れる
  • 広いので赤ちゃんもゆったり
  • ベビーバスを用意するのに比べて楽

【デメリット】

  • 冬場は浴室が寒い(シャワーで温めておけばOK)
  • 湯船の外から入れる場合は腰が痛い

ベビーバスがなくても、湯船で間に合う

ベビーバスも湯船も、それぞれに一長一短あります。
両方経験した私からすると、ベビーバスはなくても困りませんでした。
 
1ヶ月検診で、先生からおふろに一緒に入っても良い許可が頂けたら湯船に移行します。
そうなるとベビーバスは必要なくなります。
 
ベビーバスは、案外大きいので置き場所に困ります。
↓に買ってよかったもの、いらなかったものをまとめてますので読んでみてください。以上です。