【ベビーベッド】必要?不要?答えは添い寝がベストだよ

Left Caption

母親

  • ベビーベッドって必要なの?
  • ベビーベッドは産まれる前に買うの?
  • 買ったけど、結局使わなかったものってある?

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 買って正解・不正解だったものを書いています。
  • ベビーベッドの恐怖体験を書いています。

 

本記事で悩みを解決できる根拠

ベビーベッドは買いましたが、子どもはいちども寝ませんでした。

 
本記事を読んで欲しい人

  • ベビーベッドの購入で悩まれている方
  • これから出産予定の方

 

本記事のメリット

ベビーベッドの必要性が分かります。

それでは、本題に入ります。

結論ですが、ベビーベッドは家庭環境によって、必要 or 不必要は変わります。

不必要だったものリスト

木製のベビーベッド

長男は、結局いちどもベビーベッドで眠ることなく、荷物置きとして1年近く置きっぱなしにしていた。

おしゃぶり

そもそも完母だったので、不必要だった。
 

ベビーバス

次男のときには1回も使用していない。湯船で十分。
 

ベビーカー

抱っこひもがあれば十分間に合った。
 

バウンサー

体力勝負だけど、ゆらとんで頑張った。
下記の記事中にゆらとんのこと書いてます。
 

木製ベビーベッドは重たい

長男が生まれる前に、
 
Left Caption

あかちゃんはベビーベッドで寝るものだろう~
と、勝手に思い込んでいた私たちはイオンで木製のベビーベッドを購入しておきました。
 
これがまた大きくて、車の後部座席を倒して、ねじ込みました。
 
なによりしんどかったのが、自宅がエレベーターなしの4階の為、担いで持って上がることでした。
腰痛持ちの私はひいひい言いながら持って上がりました。
 
少しの間は部屋の片隅に置いていたのですが、妻が長男を産んで入院しているときに部屋で組み立てました。
 
不慣れながらも、ベビー布団をなるべく綺麗に敷いて+毛布+掛ふとんで準備万端。

木製ベビーベッドの使用感

ベビーベッドに長男を寝かせてみました。
 
Left Caption

長男

「っえっえっえーん!!!!」
全く寝ません。
 
Left Caption

あれ?おかしいなぁ
お腹もいっぱいなはずなのに、ベビーベッドに横にするとすぐに起きてしまいます。
 
長男には背中スイッチが搭載されていました。
ぐっすり寝ていても、背中に布団がピタリとつくと目が開きます。
 
そのため、私が仕事で家にいないとき、妻はずっと長男を抱っこしていました。
 
 
もうひとつ、ベビーベッドを使わなくなった理由に、夜間授乳があります。
 
夜中も2~3時間おきに授乳をするのですが、眠くてへろへろのときにベビーベッドから下ろして授乳して、また戻すなんてことは到底できません。
 
結局は、妻の横で添い寝するスタイルで固定され、それがベストな方法でした。
そしてベビーベッドは日に日にホコリ団子になっていきました。

木製ベビーベッドを9ヶ月放置

 
購入したベビーベッドは2段構造になっているので、下の段にはオムツやおしり拭きの予備をしまっておいて、上の段には適当に荷物を置くようになりました。
こんな状態のまま約9ヶ月放置していました。
 
そして蒸し暑い夜に事件は起きました。
 
Left Caption

きゃぁあああああ!!!
隣の部屋から妻の悲鳴が聞こえました。
急いで妻のもとに行くと、
 
Left Caption

ベビーベッドにGがいた・・・
察しが良い人なら分かると思いますが、Gとは、ゴキブリのことです・・・。
夫婦揃って大嫌いです。文字に起こすのだけでも無理です。私達の間ではGと呼んでいます。
 
我が家にはハエたたきがなかったので、私はクイックルワイパーを手にして逃げ腰気味にGを探し始めました。
どこやどこや?とベビーベッドをクイックルワイパーでコンコンしてみると・・・。
壁とベビーベッドのすき間から、ガサササササササッ!!!が現れた!!黒くてでかい!!
 
Left Caption

うぎゃああああああ!!!
私は半狂乱になりながら、手にしていたクイックルワイパーでGを思いっきりたたKMした!(申し訳ございません。タイピングする手も震えてます)
 
直撃はしなかったものの、その衝撃でポトリと落ちたGはひっくり返ってバタバタしています。
 
Left Caption

長男

うおおおおおおおお!!!
私はクイックルワイパーでトドメの一撃を放ちました。
 
足がちぎれ粉々になったGを見て私は放心状態でその場に座り込んでしまいました。
ん?よく見ると白い砂のような粉も落ちている。
 
壁を見てみると、ぽっかり穴があいている・・・。
1打目の攻撃の際にあけてしまったようです。
クイックルワイパーは叩くのには不向きなのでこれを期にハエたたきを購入しました。

 
そして数日後、
フローリングに黒いゴマみたいな物体が落ちているのを発見しました。
調べてみると、どうやらのものらしい。
嫌な予感がした私はベビーベッドの下を覗き込むと、その黒い物体がチラホラあるではありませんか・・・。オワタ。
 
どうやらベビーベッドにGが住み着いているようでした。
 
すぐにベビーベッドを解体し、妻の実家の離れに持っていきました。
それ以降、冬になるまで奴らの姿を見ることはなくなりました。
ブラックキャップもオススメですよ。

 

ベビーベッドは家庭環境によっては必要

例えば、お部屋で犬や猫を買っている場合です。
床に赤ちゃんを寝かしておくと踏まれてしまう危険性があります。
そういった場合には、ベビーベッドに入れて柵をしておくと安心です。
 
現在、次男が2ヶ月、長男が4歳ですが、さすがに4歳だと次男を踏んづけるようなことはしません。
の子の月齢がもう少し低い場合には、ベビーベッドがあると安心します。

ベビーベッド まとめ

我が家では、家族が川の字で寝るのが普通になりました。使用しているマットレスは、もともと私が独身時代に使用していたAIR(エアーマットレス)です。

 
体重が分散されて腰痛軽減になりますし、高さがある程度あるのでフチに座って授乳するのがいい感じです。
添い寝している方が夜間授乳も楽ですので、ベビーベッドは必要ありません。以上です。

公式YouTube

公式Twitter

公式Instagram