こどちゃれの紹介コードを無料でゲットする!クリック!

【ゴルフ】こねる(フリップ)が治った!画期的な方法

悩む人

ゴルフスイングのこねる動きを治したい

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • ゴルフスイングのこねる動き(フリップ)を治す方法
本記事の根拠
  • 私自身が、こねくり回していましたがスイングを矯正することができました
本記事を読んでほしい人
  • ゴルフスイングで悩まれている方

それでは本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

こねる動き(フリップ)を治す方法

結論です。
私はこちらの動画が激ハマりしました。

とても分かりやすいです

You Tubeでご紹介している方法は、ダウンスイングのときにかなりの違和感があります。
しかし、これこそが正しいダウインスイングだということに気付かされました。

おそらくは、80%のアマチュアゴルファーの方がこねる動きをしているのではないでしょうか。

自分のスイングの画像を見てみても、見た目が変わっていることに驚きました。(っえ。これってハンドファーストって呼んでもいいの?)
まだまだ、スイング改造を始めたばかりなので会得するのは大変ですが・・・。

コックを保ってスイングしたとき

ポイントとしては、フォロースルーまでコックを維持するイメージです。
多くの方は、ダウンスイング中にコックがほどけてしまっている(=アーリーリリース)のではないでしょうか。

不思議なことに、フォロースルーが大きくなりました。
フォロースルーまでコックを維持するイメージで振っているにも関わらずです。

物は試し。
いちど、ご自身のゴルフスイングをiPhoneで録画して確認することをオススメします。
私は、iPhoneのスロー撮影機能を利用してスイング撮影をしています。

iPhoneを固定する三脚もあると便利ですよ。

こねる(フリップ)とは?

私自身、こねてこねてこねくり回していました。
自分のスイングをiPhoneで録画して、確認したときには驚愕しました。

ゴルフを始めてから5年ほど経っていますが、目からウロコとはこういうことを言うのだと実感しました。
こねているときには、ボールの手前を叩くダフリも多かったです。

こねる動きをしていても、気持ちのいい当たりをすることもありましたがタイミングがたまたま合っていただけです。
繰り返しになりますが、いちどご自身のゴルフスイングを録画してみてください。

まとめ

ばらもん。

いかがでしたか?

今までは、自分のゴルフスイングは正しいと思って練習をしていました。
しかし、自分のスイングを動画で見たときには唖然としました・・・。

自分のイメージと実際の動きは大きく異なります。

こねる動きをしていたことに気づくことができた私は恵まれています。
なぜなら、こねる動きはお先真っ暗だからです。

どうせ練習をするなら、綺麗なスイングを習得したいですよね。以上です。

お得情報!

こどもチャレンジの紹介コードを無料で公開中!

2021年8月時点で長男は、こどちゃれ1年半継続中です。

現在、なんと!私からの紹介コードを無料で公開しています!

メールアドレスを入力するだけ

こどちゃれって最悪?1年半継続して感じた3つのメリット

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる