\ 最大10%ポイントアップセール! / 詳細を見る

【skysea】どこまで監視してる?分かるの?管理者が解説

悩む人

skyseaで、どこまで監視されているのか教えてほしい

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • skyseaで監視している内容について
本記事の根拠
  • 私はskyseaを使ってユーザー監視をしています
本記事を読んでほしい人
  • skyseaの導入を検討している方
  • skyseaを恐れているユーザーの方

それでは本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

skyseaでどこまで監視されている?

Computer Mouse Mouse Hardware  - OpenClipart-Vectors / Pixabay

結論です。
skyseaを使うことで、ユーザーが何をしているのか(リアルタイム)何をしていたのか?(過去)をすべて把握できると言っても良いです。

過去~リアルタイムまで監視可能

ばらもん。

まるで、ドラえもんの道具みたいですね(未来はさすがに無理だけど・・・)

管理者である私が、主に使っているskyseaの監視機能は下記の2つです。

  1. 各種ログ閲覧
  2. 最前面ウインドウキャプション

この2つの機能さえあれば、

  • ユーザーが何をしていたのか?(過去)
  • ユーザーが何をしているのか?(リアルタイム)

過去~リアルタイムまで、すべてを把握することができます。

簡単ではありますが、解説します。
(※記事の特性上、skyseaの画面を載せることはできません。ご了承ください。)

操作ログ閲覧で監視(過去)

Statistic WordPress Web Data  - 200degrees / Pixabay

skyseaの過去監視についてです。

skyseaでは、各種ログを収集しています。
数多くあるログの中でも、私が主に使うログは下記の1つです。

『クライアント操作ログ』

ばらもん。

クライアント操作ログは、視覚的に把握しやすいと感じているからです

『クライアント操作ログ』とは?

いま、あなたは私のブログ記事をお読みになっています。
【skysea】どこまで分かる?監視されている?管理者が解説』ってタイトルが操作ログとして残っています。

タイトルのほかにも、期間(どれくらいの時間閲覧していたのか?)も分かります。

クライアント操作ログを確認することで、ユーザーが社内パソコンで何をしていたのかがすべて分かります。
シークレットモードやプライベートモードで、インターネット閲覧している場合もタイトルをちゃんと記録しています。(webアクセスログと呼ばれるものもあります)

閲覧履歴も丸見え

クライアント操作ログに残るのは、インターネットの閲覧履歴だけではありません。

  • どのフォルダを開いたのか?
  • どのファイルを開いたのか?
  • どんなツールを開いたのか?

ユーザーのパソコンで開いたものすべてが分かります。
skyseaからは逃れることができない、と考えた方が良いですね。

バレない(バレにくい)方法もあります。
記事がまとまり次第、公開する予定です。しました。↓

次項ではヤバい『リアルタイム監視機能』について解説

1 2

iPhoneのバッテリー持ちが悪くなってきている方へ!

妻のiPhone7が朝に電池マックスにしていても、昼まで持たなくなってきました・・・。
そこで、アイサポにバッテリー交換をお願いすることにしました。

リアルな体験談を『【アイサポのバッテリー品質ってどうなの?】バッテリー交換を2回お願いしたよ』にまとめました!

こんな人にオススメ!

  • iPhoneのバッテリーがすぐ切れる・・・
  • 液晶も割れているから合わせて修理したい・・・
  • アイサポにiPhoneを持っていくと何をされるのか不安・・・

アイサポは、ほぼ日本全国にあります。(和歌山県、高知県、鳥取県は2022/9/22現在ではまだありません)

あなたのすぐそばにもアイサポはあるかも?!

ちょっと一部の方向けになりますが・・・。
『SWELL』か『AFFINGER6』で悩まれている方へ。

私は2つのブログを運営しています。

  • 当サイト・・・SWELL
  • 別サイト・・・AFFINGER6

私は『SWELL』をオススメします。
『AFFINGER6』を使っているのに『SWELL』を強くオススメしたい理由をくわしくまとめました。(私が運営しているもうひとつのブログです)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次