【キッズカメラ】何歳から使える?4歳誕生日におすすめ!

Left Caption

母親

  • 4歳の誕生日プレゼントを何にしよう?
  • おすすめのキッズカメラはある?

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

4歳の誕生日プレゼントにキッズカメラをおすすめしています。

 

本記事で悩みを解決できる根拠

長男4歳の誕生日キッズカメラをプレゼントしました。

 
本記事を読んで欲しい人

  • 4歳の誕生日プレゼントで悩まれている方
  • キッズカメラの購入を検討されている方

 

本記事のメリット

4歳の誕生日プレゼントにキッズカメラを候補に挙げることができます

それでは、本題に入ります。

まず結論からですが、キッズカメラは4歳からおすすめします。

昨年12月に長男が4歳になりました。
長かったような、短かったような。
 
12月うまれなので、誕生日プレゼントを渡したら、すぐにクリスマスプレゼントが連続できます。
 
毎年のことながら、夫婦そろって頭を悩ませています。
 
さらに次男は1月生まれ←NEW!!

4歳誕生日にキッズカメラ(トイカメラ)をプレゼント

長男4歳は、以前からカメラに興味を持っていました。
 
そのため、私が学生の頃に買ったサイバーショット(10年落ちくらい)を試しに渡して使ってもらいました。
 
上手に写真を撮っていましたが、
・ボタンが小さく操作しづらい
・買ってから年数も経っており電池切れも早くなっていた
 
いまさらながらに、
新しいバッテリーを買うのはもったいない+高い
そもそも10年落ちで古いので、長男専用のカメラを買うことを決意しました。
 
4歳の誕生日にプレゼントしたキッズカメラです。
シールも添付されており、長男が好きなようにシールを貼っています。
持ち運びに便利な袋も付属品です。ネックストラップ付きです。
 
 

キッズカメラの選定条件

キッズカメラの選定した条件です。
注目!

  • 軽い+丈夫+操作が分かりやすい
  • データの取り出しが簡単
  • 予算は1万以内
誕生日会でお食事に来ていたのですが、そこでプレゼントしました。
 
プレゼントするとすぐに包装紙をビリビリに破いて箱から出してました。
 
箱からカメラを取り出すと、すぐに起動していました。
電源ボタンがすぐにわかるあたりがいまどきの子っぽいです。
 
初期状態でバッテリーが充電されているのは良い点です。
子どもからしてみても、取り出してからバッテリー充電が必要だと萎えてしまします。
 
長男は、料理や私たちを撮り始めていました。
しかし、店員さんもバシバシ撮ろうとしていたので、すぐに注意しました。
 
ただ、心配することもありました。
長男が画面をずっと見て、ピコピコ触ることです。
 
キッズカメラと言えど、デジタル機器の使いすぎには注意したいところです。
 
 
私も実際に触ってみましたが、すごい軽くて触り心地が良いです。
落としても簡単には壊れなさそうな素材でできています。

キッズカメラ(トイカメラ)のルール

長男との間で、キッズカメラを使うときのルールを設けました。
 
注目!

  • むやみやたらに人は撮らない(特に他人)
  • 画面をピコピコ触らない
  • 使い終わったら付属の袋に入れて片付ける
今のところルールを守って使えてます。
ちなみに長男が取った写真です。トミカが好きなので、並べて撮ったりしています。
 
 
このキッズカメラは、多機能です。
 
注目!

  • ハートマークやお花などの様々な30個のフレームが用意されている
  • 1800万画素で自動でピント・色バランス・光バランスを調整する
  • 動画撮影、顔認識、スマイル撮り、タイマー、インカメラ、フラッシュの機能も付いている
これらの多機能のおかげで、4歳の長男が撮っても十分きれいな仕上がりになっています。
 
長男も写真を撮っては、
 
Left Caption

長男

みてみて
と、どんどん見せてくれます。
とても嬉しそうにしているので良かったです。

キッズカメラで撮った画像の取り込み

撮った写真は、16ギガバイトのMicroSD(付属)に保存されます。
 
私たちは、MicroSDを直接読み取れる機械を持っていないので、MicroSD→SDカード変換アダプタを使用してパソコンに取り込んでいます。
 
パソコンに取り込んだ画像、動画データは、Googleフォトにアップロードして家族で共有しています。
 
USBケーブル(付属)と専用アダプター(付属)を使用することで充電できます。
 
旅行に行くときに長男に持たせて、子ども目線の旅記録も残せたら良すつもりです。以上です。

公式YouTube

公式Twitter

公式Instagram