\ 最大15%ポイントアップ! / 詳細を見る

翠波高原の菜の花の見頃はいつ?5月じゃ遅いかも?

翠波高原の菜の花
悩む人

翠波高原の、
菜の花の見頃っていつ?
子供が遊べる遊具はあるの?

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 翠波高原の4月と5月の様子
  • 翠波高原の遊具
本記事で悩みを解決できる根拠
  • 菜の花が満開のときに翠波高原に行ってきました
  • ローラー滑り台で遊んできました
本記事を読んで欲しい人
  • 翠波高原の菜の花が気になる方
  • 四国中央市に在住の方

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

翠波高原の菜の花が見頃の時期は?

翠波高原の菜の花畑
2021年4月10日の菜の花の様子

菜の花の開花状況は『四国中央市観光協会』で確認することができます。

その年の天候状況にも左右されます。
菜の花の例年の見頃は、4月中旬~5月上旬

5/5にも行ってみたのですが、菜の花のピークは過ぎていました。

2020年5月5日の様子。

5月だと菜の花の見頃は過ぎているかもしれない?と感じました。

翠波高原の展望台からの景色

翠波高原には展望台があり、遠くに金砂湖が見えます。

展望台へは、遊歩道を歩いて向います。
菜の花に囲まれた道を歩くのは、最高。

翠波高原の展望台

翠波高原 スライダー&滑り台

翠波高原スライダーへの道のり

翠波高原には、知る人ぞ知るローラー滑り台があります。
標高の高いところにあるローラー滑り台は珍しいかもしれませんね。

ローラー滑り台の入り口にたどり着くのも一苦労。

スタート地点への道のり

STEP
階段①
翠波高原ローラーすべり台への道のり

桜などの景色を楽しむことができる余裕があります。

STEP
階段②
翠波高原ローラーすべり台への道のり

なかなか急な階段です。

STEP
階段③
翠波高原ローラーすべり台への道のり

階段②を登り切ると、広場が広がっています。

中ボスが登場しそうな雰囲気です

STEP
階段④
翠波高原ローラーすべり台への道のり

階段が細くなりました。

さすがに、この階段を登ったらスタート地点があると信じたいところです。

STEP
階段⑤
翠波高原スライダーへの道のり

まだ、スタート地点は見えません・・・。

長男もさすがにくたびれています

STEP
入り口到着
翠波高原のスライダーへの道のり

階段⑤を登り切ると、ローラーすべり台の入り口に到着しました。

STEP
しゅっぱ~つ!
翠波高原のスライダー
長男

いくぞー

ローラー滑り台は、お尻(尾てい骨)が痛くなります(特に大人)

駐車場の横付近には、普通の滑り台(遊具)もあります。

翠波高原へのアクセス

翠波高原へのアクセスは、2つあります。

  • 国道319号線を道なりに走るルート(法皇トンネルは少し怖いけど断然オススメルート!)
  • 新長谷寺の上から登っていくルート(はっきり言ってオススメできません・・・)

ご紹介します。

国道319号線を道なりに走るルート

1つ目は、国道319号線を道なりに走るルート。
ある程度登ると、有名な『法皇トンネル』が急に姿を現します。

初見では、進入をためらうかもしれませんね。
しかも、法皇トンネル。

1車線。

でもでも、安心してください。

離合できるスペースは、数箇所用意されています。
恐れることなく、入っちゃいましょう!

LED照明に変わってからはとても明るくなったと感じています。

ただし、怖いからってスピードの出しすぎは絶対ダメ。
中には80キロほどで突っ走る車もいらっしゃるようですが、歩行者がいたら大変危険です。(風圧で飛ばされそうになります。)

法皇トンネルは安全運転を心がけようね!

新長谷寺の上から登っていくルート

観音谷林道

絶対にオススメしません。
いちどだけ車で走ったことがありますが、二度と車で走りたくありません。

助手席の義姉に誘導されて観音谷林道のルートで翠波高原に行ったことがあります。

結論から申し上げますと、乗用車で走る道ではありません。
30分ほど(もっとかも)、神経をすり減らしながら車を走らせました。

ポツンと一軒家を超えたかも?

注意
  • 薄暗い(周りを木に囲まれている)
  • 急勾配(途中、スリップしました)
  • 車1台分の幅(離合できるスペース皆無)
  • 舗装されていないガタガタ道(途中で車の部品?落ちた音がした笑)
  • ガードレールなし(左側はスゴイ急斜面)
  • 道の真ん中に大きな穴(さすがに笑えた=精神崩壊)
  • etc・・・

後部座席には長男(当時4ヶ月)を乗せていました。
正直、揺さぶられっ子症候群になるんじゃないか?!レベル・・・。

Uターンできるスペースもなく(バックで戻るなんて絶対ムリ)、仕方なく登る決断をしました。
幸いなことは、対向車が来なかったこと。

翠波高原の駐車場に到着したときには、私の魂が抜けかかっていまいた。(いや。むしろ魂は抜けていた)
正常な判断ができなくなっていた私は・・・。

このルートを提案した義姉と大喧嘩。

4ヶ月の長男に、もし何かあったらどうしようという頭でいっぱい。
私は泣きそうになりながら、駐車場に響き渡るくらいの声で義姉を罵りました。

気付くと義姉の姿はありません。
妻に連絡を取ってもらうと、なんと歩いて帰っているとのことです。

菜の花をひと通り見てから319号線の帰り道。
義姉は法皇トンネルの出口まで歩いていました。

怒りが収まらない私は義姉を横目に車で走り去りました。
私はクソ野郎。(結局は、義兄に迎えに来てもらっていたようです。良かった。)

私の本性を暴き出した観音谷林道は、絶対にオススメしません!

ばらもん。

結婚する相手は、ハンドルを握ったときの性格を確かめてからっていうもんね

ほんとにね・・・。

結婚を決めた相手と一緒に観音谷林道をドライブしてみる?!4WD軽トラなら快適かもしれませんね!

料金無料
台数200台
住所〒799-0642 愛媛県四国中央市金砂町平野山
ばらもん。

この駐車場に来るたびに、当時の揉め事を思い出してしまいます・・・。

まとめ

私の中で翠波高原はトラウマスポットになってしまいました。
おそらく、義姉も同じだと思います。

しかし、いつまでもこのままではダメだと感じています。
翠波高原は本当に素敵なところです。

義姉を連れて翠波高原にリベンジして、過去のトラウマを吹き飛ばしてきたいと考えています。以上です。

やまじ風公園にもローラー滑り台があります

\みんなが大好きしこちゅ~/

地域別にまとめてみました

\しこちゅ~のリアルをまとめたよ!/

とんかつ屋さん

遊ぶところ(土居)

遊ぶところ(新宮)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次