【四国中央市方言】おく?どゆこと?分からない人はクリック!

四国中央市方言厳選したよ

 

Left Caption

母親

  • 『おく?』どういうこと?

上記のお悩みを解決します。

 

 

本記事の内容

  • 四国中央市の方言であろう言葉について
  • 私が気になる方言 第6選

 

本記事で悩みを解決できる根拠

  • 私は違う地域からやってきました
 
本記事を読んで欲しい人

  • 四国中央市にお住まいの方
  • 四国中央市に転勤してきた方

 

下記のことが分かるよ!

  • 四国中央市の方言?が分かります

 

それでは、本題に入ります。

 

四国中央市の方言『おく』?

結論

結論です。
『おく』=『帰る』です。

私の生まれは四国中央市ではありません。
会社に入社したての頃に上司から、

 

Left Caption

上司

はよ、おけのぉ~!

と言われてポカンとした覚えがあります。

っえ?なにを置いたらいいの?何か挙げたらイケないものを挙げた?
心底焦りました。

キョロキョロと戸惑っていると、

 

Left Caption

上司

なんや!分からんのか?!はよ帰れってことじゃ!

と言われて唖然としました。
『おけ』=『帰れ』ってことか、と。

 

注目!『おく』=『帰る』

全体的に言葉がキツめです。

 

四国中央市の方言?を挙げてみる

手順、方法

『おく』以外にも四国中央市の方言?を挙げてみます。
私が、この地域にやって来て『方言だと感じているだけ』なので違うかもしれませんが。

 

私が気になる方言第6選

  1. ほやきん(やきん)
  2. やらんかい
  3. おんかれる
  4. だれっちゃ
  5. ケーキ
  6. けんびき
  7. どななんぞ

 

 

Left Caption

順番に解説します

やきん

  • 『ほやきん』=『ですから~』
  • 『やきんな』=『ですからね』
  • 使用頻度=多

 

使い方

 

Right Caption

方言

ほやきん(やきん)、こうやって言よるやん!

 

Left Caption

標準語

ですから、このように言っているでしょう

 

『ほやきん』は伝わりやすいと感じます。
会話の流れからも判断しやすいです。

”ほ”を付けずに『やきん』と言われる方も多いです。
四国中央市と同じ愛媛県の、松山市では『ほやけん』と言っているような気がします。

 

ちなみに、語尾に『きん』を付ける人が多いです。

  • 『できんきん』=『できないから』
  • 『行くきん』=『行きますから』

 

注目!ほやきん!行くきんな!(ですから!行きますからね!)
 

やらんかい

  • 『やらんかい』=『してください』
  • 使用頻度=多

 

使い方

 

 

Right Caption

方言

ほやきん!はよ、やらんかい

 

Left Caption

標準語

ですから。早く、してください

 

なんていうか、全体的に言い方が乱暴です(爆)
四国中央市には、祭り好きで快活な方が多くいらっしゃるので会話もハデハデです。

 

right Caption

長男

ハデハデだぜ!

 

注目!『やらんかい』=『してください』
 

おんかれる

  • 『おんかれる』=『怒られる』
  • 使用頻度=中

 

使い方

 

Right Caption

方言

おんかれてしまうでぇ

 

Left Caption

標準語

怒られてしまいますよ

 

ニュアンス的にも分かりやすいです。
ちなみに、『怒る』と言うときには普通に『おこる』と言っています。

あくまでも『おんかれる』は怒られる場合に使うようです。
不思議です。

 

ケーキ

  • 『ケーキ』=『アイスクリーム』
  • 使用頻度=低

 

使い方

 

Right Caption

方言

ケーキいるかいのぉ?

 

Left Caption

標準語

アイスクリームはいりますか?

 

妻のお父さんが『ケーキ』と言っているのを聞いたことあります。
子どもは、アイスクリームが出てきてびっくりしていました。

妻に聞いてみると、ご年配の方が使うことが多いとのことです。

けんびき

  • 『けんびき』=『ヘルペス(口内炎)』
  • 使用頻度=中

 

使い方

 

Right Caption

方言

けんびきが痛いわぁ

 

Left Caption

標準語

口内炎が痛みます

 

妻が『けんびき』とよく言っています。
全国的には、『けんびき』=『肩のひきつり』とのことです。

『けんびき』=『ヘルペス(口内炎)』として定着しているのは面白いですね。

 

だれっちゃ

  • 『だれっちゃ』=『誰も』
  • 使用頻度=高

 

使い方

 

Right Caption

方言

だれっちゃ、おらんかったわ!

 

Left Caption

標準語

誰も、居ませんでした

 

四国中央市の方は、皆さん使われています。
業務で他社にお電話するときにも使ってしまう勢いがあります。

 

どななんぞ

  • 『どななんぞ』=『どのような具合ですか?』
  • 使用頻度=高

 

ポイント

 

 

Right Caption

体調はどななんぞ?

 

Left Caption

体調はどのような具合でしょうか?

 

様々なシーンで使うことができる『どななんぞ?』です。

使用頻度も高めなので、覚えておいて損はありません。

 

まとめ

Left Caption

練習してみましょう。リピートアフター!

 

 

Right Caption

方言

ほやきん、はよやらんかい!おんかれてしまうでぇ!

 

Left Caption

標準語

ですから、早くしてください!怒られてしまいますよ!

 

Right Caption

方言

だれっちゃ、ケーキ食べんかった!けんびきが痛むいよったわ!どななんぞ!

 

Left Caption

標準語

誰もケーキを食べませんでした!口内炎が痛むと言っていました!どんな具合でしょうか?

他にも、ご紹介したい方言が見つかりましたら追記します。以上です。

 当ブログについて

 

Left Caption

当ブログは月額900円(税抜)(=サーバー費用)で運営しています

『どうして、お金を払ってまでブログをしているの?』

このように思われましたか?

 

答えはシンプル

アフィリエイト&Googleアドセンスで収益が発生しているから

アフィリエイト界隈には、ひと月に10万、20万円稼いでいる方がゴロゴロいらっしゃいます。
私が尊敬しているTsuzukiさんのブログ収入は『最高380万円/月』です(スゴすぎ)

380万円なんて贅沢言わなくても、お小遣いが1万円増えたら嬉しくないですか?

 

あなたも稼ぐ可能性を十分に秘めています。
大事なことは『やるの? or やらないの?』です。

コロナ渦で、アフィリエイトは再注目されています。
自宅にパソコンさえあればできてしまうからです。

 

WordPressやアフィリエイトに興味を持たれた方は→【知らなきゃ損!】a8セルフバックでエックスサーバーお得に契約

Left Caption

WordPressを損をせずに始める方法をまとめてみました!