\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

【三島公園in四国中央市】芝生でソリ遊びをしないのは損かも?!

三島公園で芝生ソリ遊び
悩む人

三島公園で芝生ソリ遊びはできる?
三島公園ってどんなところ?

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 三島公園の遊具(2023年3月にリニューアル)&アクセス方法
  • 芝生ソリの遊び方&注意点
本記事を読んで欲しい人
  • 芝生ソリ遊びが気になる方
  • 四国中央市のオススメ公園が気になる方
本記事のメリット
  • 芝生ソリの『安全✕楽しい遊び方』が分かります
  • 三島公園をより一層楽しむことができるかもしれません

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

三島公園は芝生ソリ遊びに最適!

傾斜があるので、割と勢いよく滑っていきます(笑)

結論です。

三島公園(別名:桃山公園)は芝生ソリ遊びに最適だと感じています。

三島公園内には、芝生ソリに適した傾斜が豊富にあります。
先日も、三島公園にお花見に行ってきました。

三島公園でお花見をしてきました
たこの滑り台と桜のコラボレーション。

三島公園では、芝生ソリで遊んでいる子どもたちも多く拝見しました。
ちなみに、長男はこんな感じで遊んでいます。

STEP
ソリに乗り込む
三島公園でソリ遊び
自分でソリに乗り込んでいます。
STEP
周囲に危険がないことをよく確認
周囲にだれもいないことを確認!
STEP
発進!
ソリを押して出発!
STEP
再びスタート地点へ
滑り終わったらソリをもって斜面をかけあがる!

長男は滑ったあとは、自分でソリを持って坂を駆け上がってきます。

ばらもん。

子供の体力消費に最適だね

いい運動になるね!

長男は、すべって~のぼって~すべって~を繰り返して汗ダクダクです笑。

芝生の傾斜を駆け上がるのは、足腰強化にもカナリ効きそうです。

コロナ渦で引きこもりがちだったので、芝生ソリはかなり良い運動になりました。
大自然の中を滑走する芝生ソリは最高です。

芝生ソリ=子供が楽しく遊べる✕足腰に良い運動!?

芝生ソリ 滑らない?

芝生ソリは↓のタイプを選ぶことをオススメします。

三島公園でソリ遊び

写真のソリのタイプは芝生でも滑りやすいです。
逆に、お尻だけで座って滑るタイプは滑らない印象です。

お尻だけのせるタイプは、滑りにくいことを私自身が体験済。

他のお子さんたちのソリも拝見しましたが、長男が持っているソリと比べると滑りが悪そうに感じました。

滑らないソリじゃ楽しくないよ!

普段は車のトランクに積んで、ソリの上に荷物を置いています(笑)。

芝生ソリ 注意点

芝生ソリは、思っている以上にスピードが出ることもあります。
低いところから試すことをオススメします。

※雨上がりは特に滑りやすいので要注意!

三島公園には、大きめの岩が点在しているところもあります。

誤って岩にぶつかれば、大怪我をする可能性もあります。
子どもからは絶対に目を離さないようにしています。

下記の点にも要注意。

小さい子供が傾斜下や周りにいないのか?

小さい子にぶつかれば怪我をさせてしまう危険性があります。
滑る前には、周囲の安全確認を”大人”が必ずしてください。

危険だと判断した場合は、すぐに中止してください。

過去には芝生ソリで死亡事故(県外)も発生しています。
芝生ソリ施設の規模がぜんぜん違いますが、『芝生ソリ』とナメない方が良いです。

主婦とその二女が斜面下の滑り止めマット(高さ60cm)を乗り越え、約4m下の管理道路に転落した。主婦は死亡、二女は意識不明の重体

出典元:広島県立びんご運動公園 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E3%81%B3%E3%82%93%E3%81%94%E9%81%8B%E5%8B%95%E5%85%AC%E5%9C%92

芝生ソリをあなどるなかれ!周りの安全を十分に確認しよう!

三島公園の遊具

三島公園の遊具をご紹介します。
三島公園には、大きく分けて2つに分かります。

  • 『ピクニック広場』
  • 『こども広場』
ばらもん。

解説します

ピクニック広場の遊具

芝生にはバッタもいたり、虫捕りにも最適だと感じています。

ピクニック広場は、三島公園内のてっぺんにある広場のことです。
見下ろすと、こども広場が見えます。(タコの滑り台があるところ)

ピクニック広場から、道を下っていくと『こども広場』に着きます。

ばらもん。

先に、『ピクニック広場』の遊具を簡単にご紹介します

他にも、滑り台の複合遊具もあります。

こども広場の遊具

ピクニック広場から歩いて下りると『こども広場』があります。
恐竜がいるところから上がっても大丈夫です。

恐竜が目印。

道すがらのツツジがとても綺麗です。

『こども広場』の遊具をご紹介します

2023年3月に遊具がリニューアルしました!

三島公園の新しい遊具(滑り台の複合遊具)で遊んできました
大きな滑り台が付いている複合遊具
三島公園の新しい遊具(迷路?)で遊んできました
迷路のようなオブジェ
三島公園の新しい遊具で遊んできました
ロープ遊具

以下は旧遊具です。(たくさん遊んだよ!ありがとうございました!)

ぐいんぐいんなるやつ(笑)
砂場はなくなりました

三島公園は四国中央市でも人気の展望スポット

三島公園から見た風景です。
晴れた日には、瀬戸内海を一望することができます。

具定展望台も有名ですが、三島公園も負けず劣らずの展望台です。

ばらもん。

三島公園からの夜景写真のツイートを引用させていただきます

三島公園は、四国中央市でも有数の桜の名所です。
園内は広いので、お花見をされている方を多く拝見しました。

三島公園は、幼稚園や保育園の遠足にも頻繁に使われています!

大きいヤシの木があるのですが、その下で食べたお弁当は格別でした。

毎年4月に『三島公園さくらまつり』が開催されています。
新型コロナウイルスの影響で中止となっていましたが、2023年に復活です!

三島公園 アクセス

三島公園へ登っていく道はけっこう狭めです。
場所によっては離合が難しいので、徐行運転をオススメします。

小さい子も歩いているから注意して運転しよう!

三島公園には駐車場が3箇所あります。
標高が低い順に。

駐車場
  1. こども広場下駐車場(まあまあ狭い)
  2. 三島公園駐車場(余裕あるし綺麗)
  3. ピクニック広場駐車場(停めれない可能性大)
ばらもん。

解説します

こども広場下駐車場(まあまあ狭い)

こども広場の下にある駐車場です。
ただし、いつ行っても1~2台しか空いていません・・・。

駐車スペースがけっこう狭いです。

上に歩いて行くと、タコの滑り台があります。

三島公園駐車場(余裕あるし綺麗)

こども広場下の駐車場から少し上に登ると、三島公園駐車場があります。
綺麗に整備されている駐車場で、台数も停めることができます。

ココに駐車するのが無難だと感じています。(ピクニック広場までは、歩いて10分くらいです)

ピクニック広場駐車場(停めれない可能性大)

てっぺんには、ピクニック広場駐車場があります。
ご覧のように『車椅子マーク』の駐車スペースが3つありますが、停めれない可能性大です。

三島公園内にはトイレが3箇所あります。(私が知っている範囲ですが)

  1. 三島公園駐車場
  2. ピクニック広場
  3. こども広場

なかでも『ピクニック広場』にあるトイレは綺麗だと感じます

まとめ

ポイントと注意点をまとめておきます。

ポイント注意点
2023年3月にこども広場の遊具がリニューアルしたよ!
三島公園はしこちゅ~のなかでもそり遊びがイチバン適していると感じているよ!
そり遊びをするときは、周囲の安全を確認してから滑ろう!
ポイントと注意点

芝生ソリをご紹介するつもりが、気づいたら三島公園のご紹介になっていました笑。
しかし、それだけ魅力がたくさんあるのが三島公園です。

天気が良い日には、芝生ソリをぜひ持っていってください!
子どもが喜ぶこと間違いなしだと感じています。以上です。

浜公園子供広場でもそり遊びで楽しんできました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次