こどちゃれの紹介コードを無料でゲットする!クリック!

【四国中央市やまじ風公園】滑り台の名は『ローラーエクスプレス』キラーン!

悩む人

やまじ風公園ってどんなところ?

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • やまじ風公園のローラーエクスプレスや周辺の様子
  • ローラー滑り台の注意点
本記事で悩みを解決できる根拠
  • やまじ風公園を長男5歳と満喫してきました
本記事を読んで欲しい人
  • 四国中央市で、どこの公園に遊びに行こうか悩まれている方
 

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

やまじ風公園 滑り台(ローラーエクスプレス105m)

やまじ風公園ローラー滑り台

やまじ風公園イチバンの目玉は、全長105mの『ローラーエクスプレス』です。


ローラー滑り台終盤のストレートは、スピードが出てスリリングです。
(※ズボンをオススメします)

私もズボンを履いていましたが、ゴールに着いたら自動ロールアップされていました
(ズボンですらロールアップされるので、スカートはヤメたほうが良いです)

ローラーエクスプレスの入り口へは階段を登ります。
階段①(スロープもあります)

長男

行くぞ~!

やまじ風公園ローラー滑り台への道のり1

階段②(スロープもあります)

ばらもん。

えらい急やな・・・

やまじ風公園ローラー滑り台への階段

階段を登りきると展望台があります。
ローラーエクスプレスのスタート地点はコチラです。

やまじ風公園ローラー滑り台入り口
ばらもん。

はぁはぁ。息が切れるよ・・・。

長男

行くよーー!!!

やまじ風公園ローラー滑り台

ちなみに、頂上にはモニュメント?もあります。

やまじ風公園ローラー滑り台のスタート地点にあるモニュメント

ローラーエクスプレスの注意点

やまじ風公園ローラー滑り台スタート地点

やまじ風公園の『ローラーエクスプレス』の注意点は主に2つです。

注意点
  • お尻に敷くマットは使用禁止
  • ローラーエクスプレス出口は危険
ばらもん。

簡単に解説します

 

お尻に敷くマットは使用禁止

やまじ風公園ローラーエクスプレスの注意点

お尻にマットを敷いて滑るのはダメです。
マットを敷くとスピードが出やすいので、下記の危険があります。

危険
  • 前を滑っている子供にぶつかる
  • ゴール付近で遊んでいる子供にぶつかる

大人の方は、お尻が痛くなるからとマットを敷こうと考えるかもしれません。

ばらもん。

我慢してください

子供は大人の真似をします。
子供の悪いお手本にならないためにも、マットの使用はヤメておきましょう。

お尻に敷くマットの使用はダメだよ!

ローラーエクスプレス出口は危険

やまじ風公園ローラー滑り台ゴール地点

ローラーエクスプレス出口は危険ですので、周辺で遊ばないようにしましょう。

ローラーエクスプレスの終盤は『直線』です。
スピードを出して滑ってくる人もいらっしゃるかもしれません。

四国中央市やまじ風公園滑り台

スピードを出すと急に停まれないよ・・・

ローラーエクスプレスを楽しんでいる大人の方も多く拝見しました。
もし、大人が小さいお子さんにぶつかれば怪我を負わせる危険性があります。

ローラーエクスプレス出口付近では遊ばない!

やまじ風公園 遊具

やまじ風公園ローラー滑り台からの風景

やまじ風公園は、ローラー滑り台以外にも遊具が豊富です。


(この日は日曜日ということで、遊具が大人気でしたので写真は撮れませんでした)

やまじ風公園で虫採りもしましたが、虫を採ることができませんでした。

お昼も近づいていたので、『イエスタデイ』でお昼ごはんをテイクアウト!
虫採りは、午後からリベンジすることにしました。

虫採りリベンジする公園は『伊予三島運動公園』です。

→『【伊予三島運動公園】春にバラ!夏はプール!秋に虫採り!冬はマラソン?!

ばらもん。

・・・結局、伊予三島運動公園でも虫を採ることはできませんでした(残念)

やまじ風公園 グラウンド

やまじ風公園野球場

やまじ風公園のグラウンドです。

サッカーもできるのでしょうか?
私がやまじ風公園に遊びに行ったときには、野球をしているの光景を拝見しました。

ばらもん。

綺麗でひろ~いグラウンドです

グラウンドの周囲には、1周750mの『ランニングコース』があります。
景色も良いので、ジョギングやウォーキングには最適だと感じます。

やまじ風公園ジョギングコース

やまじ風公園 トイレ

やまじ風公園の駐車場横にはトイレがあります。
私も利用させていただきましたが、綺麗でした。

四国中央市やまじ風公園のトイレ

(写真は、展望台から撮ったものです)

駐車場横の広場には『風のホルン』があります。
四国中央市は”やまじ風”で有名です。

やまじ風公園風のホルン

やまじ風が『風のホルン』を吹いてくれるのかな?

非公式ではありますが、過去には『最大瞬間風速73.2m/s』を観測したことがあります。
山の鉄塔が倒壊したのは地元では有名なお話です。

『風のホルン』も大絶叫?!

1991年…台風19号やまじ併発。旧伊予三島市の翠波高原で最大瞬間風速73.2m/s観測(非公式記録)
出典元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%98%E9%A2%A8

やまじ風公園 アクセス&駐車場

〒799-0714:愛媛県四国中央市土居町畑野1637

ばらもん。

国道11号線を山手に曲がって、5分程で到着です

大きな標識も出ています

やまじ風公園 駐車場

無料駐車場は、68台(身障者用2台)駐車可能です。
日曜日は、満車になるくらいの勢いがあります。

まとめ

ばらもん。

いかがでしたか?

やまじ風公園の目玉は、なんといっても全長105mの『ローラーエクスプレス』です。
四国中央市でローラー滑り台を楽しめるのは、やまじ風公園と翠波高原の2つです。

翠波高原の記事→『【翠波高原】菜の花が視界いっぱいに広がる!5月じゃ遅い?

ローラー滑り台は楽しいですが、スピードが出ると危険も伴います。
ルールを守って楽しく遊びましょう!以上です。

お得情報!

こどもチャレンジの紹介コードを無料で公開中!

2021年8月時点で長男は、こどちゃれ1年半継続中です。

現在、なんと!私からの紹介コードを無料で公開しています!

メールアドレスを入力するだけ

こどちゃれって最悪?1年半継続して感じた3つのメリット

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる