お箸の練習は保育園の年中さんから始めたよ。ゲームで練習!

Left Caption

母親

  • お箸の練習は何歳から始めたらいいの?
  • おすすめの練習方法はあるの?

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 4歳(年中さん)からお箸の練習を始めること
  • おすすめの練習方法

 

悩みを解決できる根拠

長男は、4歳(年中さん)からお箸の練習を始めて、現在4歳5ヶ月では上手に使えるようになりました
 
こんなひとに読んで欲しい 

  • お箸の練習は何歳から始めたらよいか?
  • おすすめの練習方法
で悩まれている方

 

読むメリット

4歳(年中さん)から正しくお箸を使えるようになります

それでは、本題に入ります。
 

お箸の練習はいつから始める?

結論

結論です。
お箸は4歳(年中さん)から練習を始めたほうが良いです。
 
子どもは、もっと早い段階でお箸を使いたがるかも知れません。
しかし、スプーンやフォークの下持ち(俗に言うバキューン持ち)をマスターできていない状態でお箸へ移行すると、変なクセが付きやすいです。
 
注目!

スプーン、フォークの下持ち(バキューン持ち)をマスターしておくことが大事

 
Left Caption

長男が通っている保育園でも、おはしの練習は年中さんのクラスに進級してからです
Right Caption

年少さんはスプーンとフォークの下持ちの練習を徹底しているよね
 
 
大人で、お箸を変な持ち方しているのを拝見することがあります。
しかし、どんなにカッコいい男性の方や綺麗な女性の方でも、お箸の使い方が汚かったら幻滅します。
 
大きくなってからもお箸の持ち方で変な癖が残らないためにも、4歳からお箸の正しい使い方・練習をすることが大事です。
 
 
お箸の持ち方が綺麗だと、自然と食事のマナーも良くなります。
 
食事のマナーが悪い場合は、正直言って・・・嫌われます。
 
例えば、
  • 犬食いをする
  • お箸の持ち方が汚い
  • くちゃくちゃ音をたてる
  • ごはん粒が多く残っている
  • 口に入った状態でおしゃべりをする
Left Caption

このような方と一緒に食事をしたいですか?私はイヤです
 
注目!

大人でも、食事のマナーを見ることでどういう育ちなのか分かるかも?!

正しい食事のマナーを教えるのは、親の役目です。

スプーン、フォークの下持ち(バキューン持ち)

Left Caption

バキューン持ちを長男4歳に再現してもらいました

親指と人差指を立てて、鉄砲のような形にします。(バキューン)

 

Right Caption

そのままの状態でスプーンを握ります

たったこれだけです。

スプーンやフォークでバキューン持ちが定着するまで練習しました。

そうすることで、お箸へ移行するときもスムーズです。

 

スプーンやフォークを上からグーで持っているうちからお箸に移行しても、上手にお箸を使うことはできません。

 

目安として、毎回の食事のときにスプーンやフォークをバキューン持ちができているのを確認できてからお箸へ移行しましょう。

 

注意!グー持ちのままではお箸への移行は×

KJC エジソンのフォーク&スプーンがおすすめ

Left Caption

スプーンやフォークのバキューン持ちの練習に適した商品をご紹介します

 

注目!

バキューン持ちの練習でオススメは『KJC エジソンのフォーク&スプーン』

 

right Caption

長男

ぼくも使っているよ!
Left Caption

さきほどの写真に写っているスプーンがそうです

『KJC エジソンのフォーク&スプーン』は、子どもが持ちやすいように設計されていますので、バキューン持ちも正しく身につけることができます。

 

もちろん、スプーンやフォークを使い始めたときのグー持ちもやりやすいです。

 

Left Caption

お箸への移行の流れを簡単にまとめます

 

注目!

上持ち(グー持ち)

下持ち(グー持ち)

下持ち(バキューン持ち)

お箸へ移行

 

お箸へ移行した現在でも、

  • カレーライスのときは『KJC エジソンのスプーン』
  • スパゲッティのときは『KJC エジソンのフォーク』

を使います。

フォークには、ギザギザが付いており、つるつるの麺でも滑り落ちにくい設計です。

はじめてのマナー豆おおつぶ ドラえもん

Left Caption

お箸の練習ができるおもちゃをご紹介します

『はじめてのマナー豆おおつぶ ドラえもん』で、長男は遊びも兼ねて、お箸の練習をしています。

 

かわいいドラえもんのお椀です。

 

先に滑り止めのついたお箸です。
慣れてきたら滑り止めをはずして難易度アップです。

 

ドラえもんのお豆たちです。

 

実際に練習している動画です。

ゲームで遊びながら、お箸の使い方も習得することができるので一石二鳥です。

ツイートを2つご紹介

まとめ

Left Caption

いかがでしたか?
Right Caption

ポイントをまとめます

 

注目!

  • お箸の練習は、4歳(年中さん)から始める
  • スプーン、フォークのバキューン持ちが安定してからお箸の練習をする
  • 『はじめてのマナー豆おおつぶ ドラえもん』のようなおもちゃで練習する

お箸の持ち方が綺麗だと、食事のマナーも自然と良くなります。

お箸の正しい持ち方・使い方を教えるのは、親の役目です。以上です。

 当ブログについて

 

Left Caption

当ブログは月額900円(税抜)(=サーバー費用)で運営しています

『どうして、お金を払ってまでブログをしているの?』

このように思われましたか?

 

答えはシンプル

アフィリエイト&Googleアドセンスで収益が発生しているから

アフィリエイト界隈には、ひと月に10万、20万円稼いでいる方がゴロゴロいらっしゃいます。
私が尊敬しているTsuzukiさんのブログ収入は『最高380万円/月』です(スゴすぎ)

380万円なんて贅沢言わなくても、お小遣いが1万円増えたら嬉しくないですか?

 

あなたも稼ぐ可能性を十分に秘めています。
大事なことは『やるの? or やらないの?』です。

コロナ渦で、アフィリエイトは再注目されています。
自宅にパソコンさえあればできてしまうからです。

 

WordPressやアフィリエイトに興味を持たれた方は→【知らなきゃ損!】a8セルフバックでエックスサーバーお得に契約

Left Caption

WordPressを損をせずに始める方法をまとめてみました!