【のいち動物園】ハシビロコウに会える動物園は珍しい

 
Left Caption

母親

高知県立『のいち動物園』の目玉を教えてほしい

 

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

2019年日本動物園ランキング1位に輝いた『のいち動物園』についてご紹介

それでは本題に入ります。

 

国内動物園でも珍しい『ハシビロコウ』に会える

高知県の『のいち動物園』に行ってきました。
いちばんの目玉は『ハシビロコウ』です。

『ハシビロコウ』を見ることができる動物園は、国内で『8園だけ』です。
かなり珍しいので、行かれたときはぜひご覧になることをオススメします。

とっても男前の『ささ君』です。
野生で出くわしたら、かなりビビりますね。

 

注目!2020年現在は、『ささ♂』と『はるる♀』がいます

 

ハシビロコウは、『アフリカ・オーストラリアゾーン』にいます。

出典元:のいち動物園HP(http://www.noichizoo.or.jp/park/sisetsu_map.html)

のいち動物園はアップダウンが激しい

山の中にある動物園だけあって、アップダウンが激しいです。
結構足腰にきました・・・。

序盤は、長男の機嫌が悪いこともあってずっと抱っこしていました。

 

注意!高低差が激しいのでベビーカーあったほうが吉

抱っこひもだと、正直しんどいと思います。
ベビーカーがあったほうが良いです。

 

Left Caption

3歳だと抱っこしか選択肢ないけどねw

以下は簡単ではありますが、のいち動物園の動物たちをご紹介します。

のいち動物園散策

まずは、入り口を入ってすぐのところにある『からくり時計台』の前で記念撮影をしました。
このとき長男は機嫌が悪く、抱っこでした。

小腹が減っていたようなので、バナナで栄養補給です。

 

Left Caption

この子も動物と変わらんなぁ

と思ってしまいました。

 

簡単ではありますが、動物たちをご紹介します。

ミーアキャット。

マンドリル。

 

キリンとシマウマ。

 

敷地内にピクニック広場がある

同じ敷地内には、ピクニック広場があります。
私が行ったときには多くの家族連れがピクニックをしていました。

遊具もたくさんあるので、長男3歳も楽しんでいました。

動物を見て、公園で遊んで・・・としていると丸一日過ごすことができます。
実は、『のいち動物園』2019年日本の動物園ランキングで見事1位に輝いています。

 

注目!2019年日本の動物園ランキング1位!!!

「動物のびのび」「一日ゆったり」
 世界中で使われている旅行者向け口コミサイト「トリップアドバイザー」の「日本の動物園ランキング2019」で、高知県立のいち動物公園(香南市)が1位に選ばれた。昨年も同サイトのランキングで、名だたる動物園を抑えて2位に躍り出たのいち動物公園。今年はなんと頂点に。サイトには「自然たっぷり」「動物がのびのび」などと高評価が並んでいる。
出典元:高知新聞(https://www.kochinews.co.jp/article/313654

料金

大人 470円
18歳未満 無料

 

驚くことに、18歳未満は無料です。

 

Left Caption

さすが県立の動物園・・・

アクセス

 

注目!高知県立のいち動物公園
〒781-5233 高知県香南市大谷738

南国ICを降りて、車で20分ほどのところにあります。

 

Left Caption

山の中!!

この日は祝日でしたが、すんなりと車を停めることができました。

スズメバチに追われた(番外編)

のいち動物園について、チケット売り場に行くまでに階段があるのですが、ここでスズメバチに目をつけられました・・・。

私です。

スズメバチに遭遇しても、慌てない方が良いと聞いていたので、平静を装っていました。

しかし!

頭の上でホバリングをし始め、カチカチ音を出し始めたではありませんか!!!

恐怖のあまりチケット売り場までダッシュしました。

のいち動物園は、山の中にあるのでスズメバチなども生息しています。
見かけたらすみやかにゆーっくりとその場から離れてくださいね。

 

Left Caption

なんで、蜂って怖がっている人に近寄ってくるんだろ

まとめ

結論

Left Caption

いかがでしたか?

のいち動物園はなんといっても『ハシビロコウ』です。

全国でもハシビロコウを見ることができる動物園は少ないです。

2019年日本の動物園ランキング1位になった『のいち動物園』に是非行ってみてください!

よほど長男も楽しかったのか、帰ろうとしません・・・。

 

Right Caption

長男

もういっかい行くもん!

とだだごねしていました。以上です。

公式YouTube

公式Twitter

公式Instagram