【4歳】『みてみて!』マシンガン。対応方法を誤るとどうなるのか?

みてみてマシンガン
Left Caption

母親

4歳になってから『みてみて!』が増えてきて、対応に疲れてきちゃった

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

4歳の『みてみて!』
  • 理由
  • 対応方法
を書いています。

 

本記事で悩みを解決できる根拠

しっかりと調査した上で、長男4歳5ヶ月の『みてみて!』マシンガンに対応中です。
 
本記事を読んで欲しい人

3~5歳の『みてみて!』
  • 対応方法
  • 無視するとどうなるのか
を知りたい方

 

本記事のメリット

子どもの『みてみて!』に正しく対応することで、子どもの脳と心は健やかに成長します。

それでは、本題に入ります。

4歳の『みてみて!』マシンガンにはすべて応える

結論

結論です。
4歳の『みてみて!』マシンガンには、すべて応えてあげてください。
応え方は、簡単です。
 
注目!

  • すごいね!
  • えらいね!
  • よくできたね!
この3つの言葉を子どもの目をしっかりと見て言ってください。
そうすると、子どもは『ぼく・わたしのことをみてくれている』と安心します。
 
『みてみて!』マシンガンを無視し続けるとどうなるのか?
 
その子の人格形成に悪影響をおよぼし、取り返しのつかないことになりかねません。
もしかして、あなた(父親・母親)がスマホ画面に夢中になっているときに、子どもは『みてみて!』と言っていませんか?
 
もしそうだとしたら、要注意です。
 
子どもは親の愛情を求めています。
あなたはにとってスマホゲームやスマホショッピングのほうが大事なのですか?
 
そんなことはないはずです。
しっかりと子どもの顔・目を見て『みてみて!』に応えることで、子どもは『ちゃんと話を聞いてくれている』と安心します。
 
『みてみて!』マシンガンは、この時期だけです。
こんなにも求められて、嬉しい限りではありませんか。

『みてみて!』を繰り返す理由

理由

『みてみて!』を繰り返す理由です。
『ぼく・わたしのことをもっとみてほしい!!』から『みてみて!』を繰り返すのです。
 
Left Caption

父親

そんなことは分かっている!
そんなお言葉が聞こえてきますが、子どもが『みてみて!』を繰り返しているときに、あなたは以下のことをしていませんか?

 

注目!

  • スマホばかりいじっている
  • ママ友とのお話に夢中になっている
  • なにか自分の好きなことばかりしている
子どもは大好きなあなた(父親・母親)の愛情を求めているから、『みてみて!』を繰り返して、共感をしてもらいたいのです。

『みてみて!』を無視するとどうなるのか

注意

子どもの『みてみて!』の対応がいい加減になればなるほど、マシンガンは炸裂します。
そして、一方的にマシンガンを撃ち終えたあとにやってくるのは【静けさ】です。
 
つまりは、
 
注目!

  • あなたに期待をしなくなります
  • あなたに対して無表情になります
  • 他の誰かに愛情を求めます
子どもは、大好きなあなた(父親・母親)に共感してもらいたいのです。
 
あなた自身の子どもの頃を思い出してください。
 
Left Caption

あなた

ものすっごい大きい砂山をつくったぞ!トンネルもできた!
あなたは、父親や母親に『みてみて!』と言うはずです。
 
しかし、『みてみて!』を何度も繰り返しても、親は大人同士の会話に夢中です。
あまりにもしつこいので、
 
Left Caption

あなたの父親

もー!あっちで遊んでいなさい!
どう感じますか?
 
私なら、せっかく作った大きい砂山を壊します。
この行動も、親の注意を引くための手段です。
赤色の一歩手前の危険信号です。
 
作った砂山を壊しても、無視をされた場合は、もう親に対して期待をしません。
赤色の危険信号です。
 
このように『みてみて!』を無視するようなことが続くと、幼少期の人格形成に悪影響をおよぼします。
幼少期の人格形成は、心の核(コア)になる大事な部分です。
手遅れになる前に、あなた自身の行動をみなおしてください。

『みてみて!』の対応方法

手順、方法

『みてみて!』の対応方法です。
ガチガチに考える必要はありません。
 
注目!

  • すごいね!
  • えらいね!
  • よくできたね!
この3つの言葉を子どもの目をしっかりと見て言ってください。
子どもは『ぼく・わたしのことをみてくれている』と安心します。
 
これだけなら『みてみて!』マシンガンをすべて受け止めることができそうですね。

長男4歳の『みてみて!』マシンガン

マシンガン

この記事を書いているときで、長男は4歳5ヶ月です。
最近になって、『みてみて!』が増えてきたように感じています。

 

注目!

  • お絵描きしたドラえもんを持ってきて『みてみて!』
  • DVDの面白いシーンを『みてみて!』
  • お散歩中にお花を見つけて『みてみて!』
  • 公園で虫を見つけて『みてみて!』
私が疲れているときに『みてみて!』マシンガンが始まると、
 
Left Caption

もうやめてくれぇ~
っていうのが正直なところですが、長男の目をみて魔法の言葉をかけています。
 
長男の『みてみて!』によって、気付かされることも多いですよ。

 

注目!

  • 普段何気なく歩いている道に咲いている小さくてきれいな花
  • 見たことないマッドテイストな黒い虫
  • 部屋の隅の汚れ
子どもにしか見えない世界があります。
その世界を『みてみて!』で教えてくれています。
 
あなたにとっても得られるものは多いです。
 

赤ちゃん返りのひとつ?

赤ちゃんと子ども

長男の場合は、赤ちゃん返りも関係しているのではないかと推測しています。
次男は現在4ヶ月になりましたが、まだまだ手のかかる時期です。
 
当然のことながら、長男4歳に比べると次男にかける時間のほうが多いです。

 

注目!

  • 授乳
  • 抱っこ
  • あやす
長男は自分にも関心をもってもらいために『みてみて!』と言っているように感じます。
 

まとめ

結論

結論です。
4歳の『みてみて!』マシンガンには、
 
注目!

  • すごいね!
  • えらいね!
  • よくできたね!
この3つの言葉を駆使して、すべて受け止めてください。
 
そうすることで子どもの脳と心は健やかに成長していきます。
あなたにとっても気付かされることも多くあります。
家族の絆を深めていきましょう。以上です。