【とべ動物園】料金が安すぎる!JAF会員はさらにお得に!

Left Caption

母親

とべ動物園ってどんなところなの?

 

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

とべ動物園(2020年10月)をご紹介

 

それでは本題に入ります。

とべ動物園の目玉

 

Left Caption

他の動物園とは違うなぁ

と感じたところは、入場ゲートに着くまでに動物の足跡がずーっと続いているところです。
様々な動物の足跡が並んでいます。

長男は動物の足跡をたどりながら坂道を登っていきます。
市内の幼稚園の遠足も来ていたみたいで、多くの幼稚園児が足跡をたどりながら帰っているところでした。

子どもを飽きさせない工夫がされているところはすごいなぁと感じました。

この日は平日ということもあって、動物園下にある駐車場に停めることができました。
駐車場から、動物たちの足跡をたどって『10分ほど』で入場ゲートに到着します。

 

Left Caption

入場ゲートまでの坂道が結構、疲れます

ベビーカーをお持ちの方は、ベビーカーをオススメします。

 

注目!抱っこひもよりも、ベビーカーがおすすめ

料金が安い(JAF割あり)

 

Left Caption

県立ということで、料金がむちゃくちゃ安いです。
大人 500円(400円)
高校生 200円(160円)
小中学生 100円(80円)
幼児(6歳未満) 無料

()内はJAF会員料金です。

別途駐車料金が¥300かかります。

 

注目!JAF会員の方は、忘れずにカードの提示をしよう
Left Caption

私はうっかり忘れたよ

とべ動物園の動物をご紹介

簡単に有名どころだけ動物をご紹介します。

 

ホワイトタイガー。

 

象。

 

インコが木に止まっていました。(鎖なし)

 

Left Caption

他にもたくさんの動物たちがいますよ!

レストラン

 

Left Caption

こちらのレストラン、メニューがかなり豊富です。

この日は既にお昼ごはんを食べてきていたので、Twitterから引用させていただきます。

四国最大級のジップラインが2021年3月完成予定

 

『えひめこどもの城』と『とべ動物園』を結ぶ全長730mのジップラインが『2021年3月完成予定』です。

着々と工事をしていました。

Left Caption

スリリングだな・・・

とべ動物園周辺の施設

とべ動物園から、車で5分ほどのところに『砥部焼陶芸館』があります。
私たちは、『砥部焼陶芸館』で砥部焼絵付け体験をしてから『とべ動物園』に来ました。

 

Left Caption

絵付け体験は旅行の思い出になるので、ぜひ行ってください!

まとめ

結論

 

Left Caption

いかがでしたか?

 

とべ動物園の魅力!

  • 安い!
  • 入場ゲートまでの動物の足跡がかわいい!
  • 四国最大級のジップラインが2021年3月完成予定

ジップラインが完成したら、さらに多くのひとで賑わうこと間違いなしです。以上です。

公式YouTube

公式Twitter

公式Instagram