【川之江ふれあいパーク】どんなところ?1歳でも遊べる?

四国中央市遊び場川之江ふれあいパーク
Left Caption

母親

  • 川之江ふれあいパークってどんなところ?

上記のお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 川之江ふれあいパークの遊具&遊ぶときの注意点

 

本記事で悩みを解決できる根拠

  • 長男5歳✕次男1歳が、川之江ふれあいパークで楽しんできました
 
本記事を読んで欲しい人

  • 川之江ふれあいパークが気になる方
  • 四国中央市で1歳が遊べるところが気になる方

 

本記事のメリット

  • 子供が遊具で遊ぶときの注意点
  • 川之江ふれあいパークで1歳が楽しめること

が分かります

それでは、本題に入ります。

 

川之江ふれあいパーク どんな遊具がある?

 

2021年3月4日に『川之江ふれあいパーク』がニューオープンしました!

簡潔に!川之江ふれあいパークの遊具をご紹介します。

 

Left Caption

次男1歳も楽しむことができましたよ

 

right Caption

長男

ぼくも!

 

飛んで跳ねて遊べるふわふわドーム(雨天時等は、利用制限の可能性あり)
※利用時間=9:00~17:00

『ふわふわドーム』は、川之江ふれあいパークで一番人気だと感じています。

※飲んだり・食べたりしながら遊ぶのはNG

 

注意

飴やガムを口に含んだ状態で、飛んだり跳ねたりするのはヤメてください。

誤嚥してしまった場合には、窒息する危険性があります。

ふわふわドームで遊ぶときには、”親が”十分に注意してください。

 

ちなみに、ふわふわドームは時間外はしぼんでいます。

 

ふわふわドームの下は砂場になっています。
このエリアは、靴を脱いで裸足で遊びます。

 

 

日よけもあります。

 

Right Caption

夏場でも安心です!

砂場 洗い場

親子トイレの横に、洗い場が設置されています。
次男が砂遊びをしたあとは、コチラを利用しました。

 

Left Caption

シャワー付き?!

 

Right Caption

すごく助かります

 

服がぐずぐずになる可能性もあるので、着替えをワンセット持っておくと吉です。

 

幼児向け遊具(シーソー)

次男1歳も興味津々です。

 

幼児向け遊具(トンネル)

 

次男1歳もトンネルを突き進みます。
芝が柔らかいので、気持ちがいいです。

 

トンネルの上から『いないいないばあ!』

 

知らないうちに、お友だちができていました笑。

初対面の子どもたち同士が自然と遊ぶことができる『川之江ふれあいパーク』です。

 

ハードコート

ハードコートでは、ストライダーをして遊んでいる子供も拝見しました。
自転車やストライダーで遊ぶときには、ヘルメット等の保護具を着用してください。

 

参考記事はコチラ!
【ストライダーのお陰?!】自転車(補助輪なし)移行がスムーズ過ぎた
【自転車16インチ】身長102cmでギリ!店舗購入『12のメリット』

 

川之江ふれあいパークのハードコートは、下記のことを想定された作りになっています。

  • 三輪車
  • 自転車練習
  • キックバイク

 

注目!乗り物は決められたエリアで乗ろう!
 

ハイハイ山登り

小高い丘もあります。

ハイハイで山登り気分を満喫することができます。

 

 

ご覧になってわかるように、芝生はキメが細かくふっかふかです。

ハイハイをしても手が痛くなりません!

(夏は熱くならないのか少し心配です)

 

 

階段ものぼれちゃいます。

次男1歳と同じ月齢の子も遊んでいました。

 

噴水コーナー

噴水コーナーがあります。

Right Caption

もう少し暖かくなってからかな?

 

川之江ふれあいパーク 屋内

川之江ふれあいパークの屋内も綺麗です。

 

おもちゃもたくさんありました。

 

川之江ふれあいパーク アクセス&駐車場

 

 

Left Caption

紙のまち資料館のすぐそばです

 

先日、川之江ふれあいパークに遊びに行ったときには桜が綺麗に咲いていました。

 

Right Caption

とてもキレイでした

 

新設された駐車場は広いです。
子供連れでも安心して、駐車することができます。

 

おもいやり駐車場(車椅子マーク)もあります。

 

 

川之江ふれあいパーク内には親子トイレも設置されています。

おむつ替え台と子ども用便座があるので、安心です。

 

注目!親子トイレも設置されているので、オムツ替えもOK!
 

川之江ふれあいパーク 植物が豊富

川之江ふれあいパーク内には、たくさんの植物が植えられています。

Left Caption

例えば、サザンカ

 

カロライナジャスミン。

right Caption

長男

夏には緑のカーテンができてるのかな?

 
 
川之江ふれあいパーク内には『20種類近くの植物』がありました。
植物のひとつひとつに名前の表示が丁寧にしてあります。
 
 
Left Caption

 
『〇〇植物を探せゲーム』とかできそうです
 
Right Caption

『クチナシ』って植物をさーがせっ!!!
 
 
 
川之江ふれあいパークの植物の成長も非常に楽しみです。
本当にたくさんの種類の植物が植えられています。
 
注目!植物にくわしくなるかも?!
 

まとめ

Left Caption

いかがでしたか?

川之江ふれあいパークの目玉は、『ふわふわドーム』です。
子どもたちが、ポヨンポヨンしてとても楽しそうに遊んでいます。

 

先日、川之江ふれあいパークに遊びに行ったときにはお兄ちゃん・お姉ちゃんたちが一緒に遊んでくれました。(10人くらいで鬼ごっこ笑)
子どもたちが楽しそうに仲良く遊んでいる姿を見ると、コロナ渦中のことなんて忘れてしまいます。

 

やはり、子どもたちの笑顔は宝物ですね。
川之江ふれあいパークで、人と人のつながりを感じることができました。

 

ただし、特に休日は人気スポットなだけあって人が多いです。

 

Right Caption

ルールは守って遊びましょうね

 

親子連れで楽しめる『川之江ふれあいパーク』!
ぜひ、足を運んでみてください。以上です。

 当ブログについて

 

Left Caption

当ブログは月額900円(税抜)(=サーバー費用)で運営しています

『どうして、お金を払ってまでブログをしているの?』

このように思われましたか?

 

答えはシンプル

アフィリエイト&Googleアドセンスで収益が発生しているから

アフィリエイト界隈には、ひと月に10万、20万円稼いでいる方がゴロゴロいらっしゃいます。
私が尊敬しているTsuzukiさんのブログ収入は『最高380万円/月』です(スゴすぎ)

380万円なんて贅沢言わなくても、お小遣いが1万円増えたら嬉しくないですか?

 

あなたも稼ぐ可能性を十分に秘めています。
大事なことは『やるの? or やらないの?』です。

コロナ渦で、アフィリエイトは再注目されています。
自宅にパソコンさえあればできてしまうからです。

 

WordPressやアフィリエイトに興味を持たれた方は→【知らなきゃ損!】a8セルフバックでエックスサーバーお得に契約

Left Caption

WordPressを損をせずに始める方法をまとめてみました!