しこちゅ~民が発信ちゅ~!しこちゅ~の魅力を大公開!クリック!

【森と湖畔の公園】150人同時に遊べる?!こんなタコ見たことない!

森と湖畔の公園
悩む人

森と湖畔の公園ってどんなところ?

上記のお悩みを解決します。

本記事で悩みを解決できる根拠
  • 森と湖畔の公園を遊び尽くしました

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク
目次

森と湖畔の公園 遊具

森と湖畔の公園の遊具の目玉は、なんと言っても『タコの遊具』です。


『スペースコロニー』というオシャレな名前が付いてあります。

ばらもん。

タコの滑り台って呼んでいました

なんと!このスペースコロニーは”150人同時に遊べる”とのことです。(四国中央市ホームページで確認済)

間近で見てみると、まるで要塞。

ただし、現在はコロナ渦中です。
密を避けるためにも150人同時はヤメておいたほうが良いですね・・・。

ばらもん。

ここに150人って・・・想像するだけでワクワクすっぞ

トンネル内もミチミチいってるのかな

中央広場にはスペースコロニーという珍しい大型遊具があり一度に150人が遊べます。

出典元:四国中央市子育て応援隊 市内の遊び場スポット(https://www.city.shikokuchuo.ehime.jp/site/kosodate/1738.html

トンネルの中は、こんな感じです。
150人が遊ぶとなると、トンネル内が大渋滞しそうです。

※コロナ渦中なので、密を回避して遊んでください。

ロープで登っていくのは、長男(5歳のとき)では難しそうです。

※落下事故には気をつけてください。

ばらもん。

私もロープで登ってみましたが、途中で怖くなって断念しました←高所恐怖症

長男

他の遊具も紹介しる!

普通のすべり台

すべり台ができるお年頃の子どもたちは、スペースコロニーに行くのでガラガラです。

幼児用すべり台

幼児向けのすべり台です。
三島公園にも、似たすべり台がありますね。
【四国中央市遊び場】三島公園で芝生ソリ遊びをしないのは損?!

果物&野菜の乗り物

長男は、にんじんの乗り物が妙に気に入っています。

クライミングウォール

クライミングウォールが置いてある公園は珍しいです。

下はさらさらの砂場になっています。

森と湖畔の公園の遊具

森と湖畔の公園 散策

ばらもん。

森と湖畔の公園の園内を散策してみます

園内には鴨が多くいます。

鯉も多く泳いでいます。

長男

黄金の鯉がいる!

園内から、さらに上に登った風景。絶景です。

ばらもん。

こういう山の景色って大好きです

森と湖畔の公園は、虫採りにも最適です。

10月に行ったときには、スズメバチ注意の張り紙がありました。
木の中にスズメバチの巣があったようです。

ばらもん。

自然豊かな場所だから仕方ないかもね

森と湖畔の公園 釣り

森と湖畔の公園は、湖が隣接しています。
釣りをされている方を多く拝見します。

ばらもん。

中学生や高校生くらいの子が多いです

柵がないので、小さいお子さん連れの方は十分に注意してくださいね。
※絶対に目を離してはダメ

森と湖畔の公園には、キャンプ場もあります。

キャンプに来られたときには、釣りも楽しむことができるのでポイント高しです。

森と湖畔の公園 桜

森と湖畔の公園には、多くの桜の木が植えてあります。

お花見シーズンには、お花見をされている方たちで賑わっています。

森と湖畔の公園 キャンプ&バーベキュー

森と湖畔の公園には、オートキャンプ場があります。
ツイートを引用させていただきます。

ばらもん。

キャンプ場に関するお問い合わせは、下記からどうぞ!

【お問い合わせ先&予約受付】→TEL:0896-28-6187(四国中央市役所 観光交通課)

森と湖畔の公園 ペット

森と湖畔の公園には、犬を連れてきている方も多く拝見します。

園内が広々としているので、ワンちゃんも機嫌が良さそうです。

犬のうんちは必ず持ち帰りましょう!

森と湖畔の公園 アクセス&駐車場

〒799-0122:愛媛県四国中央市金田町半田232

森と湖畔の公園の駐車場は広いです。安心して駐車することができます。
整備されていて、綺麗です。

公園の入口では、アイスクリン(¥200)を売っていることが多いです。

トイレもありますが、おむつ替え台はありません。

まとめ

ばらもん。

いかがでしたか?

森と湖畔の公園の目玉は『スペースコロニー』です。
実際に150人が同時に遊べるのかは不明ですが、大きい遊具には間違いありません。

一見の価値あります

『スペースコロニー』のトンネル内は密になりやすいです。
親が十分に注意をして、子どもたちに楽しく遊んでもらいましょう。

以上です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる