【川之江城】車で登るときは『狭い✕急』だから気をつけて!

四国中央市の川之江城を散策!

 

Left Caption

母親

  • 川之江城って車でも登れる?どんなところ?

上記のお悩みを解決します。

 

 

本記事の内容

  • 川之江城の様子や風景
  • 頂上の駐車場を利用する際の注意点

 

本記事で悩みを解決できる根拠

  • 長男(当時3歳)と一緒に車で川之江城に行ってきました
 
本記事を読んで欲しい人

  • 川之江城に車で行こうか悩まれている方

 

下記のことが分かるよ!

  • 川之江城に車で登るときの注意点が分かります

 

それでは、本題に入ります。

 

川之江城 車で登るときの注意点

注意

結論です。

 

注意頂上駐車場までの道のりは『狭い✕急』です。
歩行者もいらっしゃるので、徐行運転を心がけてください。

 

 

車通しで離合できない場所もあります。
しかも、両脇には側溝があるので脱輪しないように注意してください。

 

 

バイクでお越しの方も、雨で濡れているときは大変滑りやすくなっています。
転倒する危険もありますので、ご注意ください。

 

Left Caption

対向車が来ないかドキドキしました

 

Right Caption

来なくてよかった

川之江城 アクセス

 

注目!〒799-0101 愛媛県四国中央市川之江町1087−4

県外の方には、川之江城の登山口は分かりづらいかもしれません。
本記事にあるストリートビューを参考にして、お越しください。

 

川之江城 頂上の駐車場

 

川之江城の頂上の駐車場を利用するときの注意点があります。

 

注意!

登山口ゲートは『8:30~17:00』
(コロナの影響で時間が変更になる可能性があります。)

※17時には登山口のゲートが締まります。
車でお越しの場合は、くれぐれも時間には注意してください。

 

 

Right Caption

お城や景色に夢中になりすぎると、ゲートが閉まっちゃいます!

登山口ゲートから、車で5分ほど登ると頂上の駐車場に到着します。
駐車場から、川之江城のふもとまでは歩いて向かいます。

川之江城の景色

 

繰り返しになりますが、頂上の駐車場までの道は『狭い✕急』です。
車でお越しの場合は、徐行運転を心がけてください。

 

川之江城 景色

川之江城からの眺め(野球場が見える)

川之江城からの景色です。
遠くには、浜公園の野球場が見えます。

 

 

ポイント

おまけ情報。

 

川之江城はテレビ朝日の『ナニコレ珍百景』に出たことがあります。

 

放送当時の内容は【炎上しているように見えるお城】です。
(工場の煙突の煙が角度によったら川之江城が燃えているように見える)

 

Left Caption

確かに言われてみたら、そんなふうに見えるかも

 

川之江城 桜

川之江城の桜(散ったあと)

川之江城には、約900本の桜が植えられています。

川之江城の桜まつりが4月の第1日曜日に開催されます。
しかし、2021年はコロナの影響で中止が決定しました。

三島公園の桜まつりも、川之江城桜まつり同様2021年は中止となっています。

 

Right Caption

残念

 

Left Caption

仕方ないよね

ツイッター #川之江城

川之江城の桜の写真を持っていなかったので、ツイートを引用させていただきます。

 

ライトアップされたお城と夜桜がとてもきれいですね。

 

私もいちどだけ、会社の同僚と3人で川之江城の夜桜を見に行ったことがあります。
川之江城の近くのマルナカ(2021年現在は、ありません)でお惣菜とビールを買って歩いて川之江城に登りました。

4月の夜は少し肌寒かったですが、夜桜のもとでワイワイ楽しく話をしました。
今から10年ほど前の話になりますが、いまでも鮮明に覚えています。

 

川之江城 公園

川之江城の風景

川之江城に遊具はありません。
そのため、小さいお子さんはあまり楽しくないかもしれません。

長男は、お城のふもとを散策していました。

川之江城の風景

 

しかーし!

 

川之江城から車で10分ほどのところに『浜公園』や『川之江ふれあいパーク』があります。
遊具がたくさんありますので、川之江城に来られたときにはぜひ寄ってください。

特に、川之江ふれあいパークの『ふわふわドーム』がオススメです。

川之江ふれあいパークは、2021年3月にオープンした新しい施設です。
ふわふわドームを見てみる→『【川之江ふれあいパーク】どんなところ?1歳でも遊べる?

 

まとめ

Left Caption

いかがでしたか?

とても簡単ではありますが、川之江城をご紹介しました。
本記事を書いているときに、『ナニコレ珍百景』に川之江城が出たことを知りました笑。

案外、珍百景って身近にあると気づかないものですね。
四国中央市って工場地帯で煙を噴いてる煙突ばかりです。

県外から来られた方は、確かに珍しいと感じるかもしれませんね。以上です。

 

ポイント

三島公園や具定展望台からも、市内を一望することができるのでオススメです。

 

三島公園→『【四国中央市遊び場】三島公園で芝生ソリ遊びをしないのは損?!

具定展望台→『具定展望台のフェンスは南京錠(愛)の重さに耐えることができるのか?!

 当ブログについて

 

Left Caption

当ブログは月額900円(税抜)(=サーバー費用)で運営しています

『どうして、お金を払ってまでブログをしているの?』

このように思われましたか?

 

答えはシンプル

アフィリエイト&Googleアドセンスで収益が発生しているから

アフィリエイト界隈には、ひと月に10万、20万円稼いでいる方がゴロゴロいらっしゃいます。
私が尊敬しているTsuzukiさんのブログ収入は『最高380万円/月』です(スゴすぎ)

380万円なんて贅沢言わなくても、お小遣いが1万円増えたら嬉しくないですか?

 

あなたも稼ぐ可能性を十分に秘めています。
大事なことは『やるの? or やらないの?』です。

コロナ渦で、アフィリエイトは再注目されています。
自宅にパソコンさえあればできてしまうからです。

 

WordPressやアフィリエイトに興味を持たれた方は→【知らなきゃ損!】a8セルフバックでエックスサーバーお得に契約

Left Caption

WordPressを損をせずに始める方法をまとめてみました!